引越しは訪問見積もりしてもらって納得してから依頼しよう

引越しは訪問見積もりしてもらって納得してから依頼しよう

引越しをする時には「見積もり→契約→引越し」となりますが、引越しではこの時の「見積もり」が引越し荷物の量と引越しの料金、そしてサービスを決める為の大切な事です。

この見積もりを正確に出す為には「訪問見積もり」(または「現地見積もり」といいます)をした方が、いざ引越しの時になって荷物の量が多くてトラックに載らないとか言ったようなトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

引越しはオンラインだけじゃなく訪問見積もりもしてもらった方が良いの?

実際に引越しした際に忙しくて引越し業者に訪問してもらっての時間が取れないといった方が、「荷物が予想外に多くてトラックに載らず、別に運んだので余計に費用が掛かった」とか「見積もりより荷物が多いのでトラックに載らないかもと言われた」といった荷物の量に関するトラブルが多いようです。

他にも「家の近所にトラックが入ってこれなかった」といった例もあります。

忙しいからオンラインであるインターネットで引越し見積もりを複数の業者に依頼し、その後メールだけで契約を済ませてしまった事によります。

上記のような引越し荷物の量や近所にトラックを停めることが出来るかどうかなどは、「訪問見積もり」(または「現地見積もり」といいます)をしてから引越しの契約をしていれば分かることです。

引越しの訪問見積もりにやって来る引越し業者の方は引越しの見積もりのプロですから、実際に運ぶ荷物の量をかなり正確に算定して見積もりをしてくれます。

また、サービスや保険の事や注意事項・確認事項をしっかりと確認できます。

引越しのトラブルを未然に防ぐには「引越しの見積もりは複数の依頼してみたい引越し業者に、訪問見積もりしてもらって比較し、納得してから依頼する」のが一番の方法です。

中には「インターネット上の見積もり金額以上は掛かりません」っとホームページで記載している所もありますが、やはり料金やサービスを比較する、また実際に交渉する為にも訪問見積もりはした方が良いですね。

実際の訪問見積もりのでは引越し料金の価格やサービスの交渉を他の引越し業者と比較しながら出来ます。


では、訪問見積もりにそれほど拘らなくても良い場合というのもあります。

単身引越しで荷物が少なくて定額料金のサービスを使う場合や、それほど荷物が多くない場合などでしょうか。

単身の定額サービスは色々な引越し業者で行われていて、カゴ車(メーカーにより「イージーコンテナー」「ロールボックス」「パイプカーゴ」など呼び方は様々)に積める量だけですから、荷物の少ない場合は利用したいですね。

【この記事のURL】
http://xn--68j9dya1778bncc6z0apjglovml5aimi.com/point/point-13.html

アート引越センターの引越し見積もりはこちら

94363ef6576a.gif

引越し一括見積もりなら「ズバット引越し比較)