訪問見積もりをして...

訪問見積もりをして...

引っ越しのときに業者の見積りを2社依頼しました。

一社目では訪問時にはお米を1キロ頂き、まず引っ越し日を聞かれ、家の中をみてもらい見積りを出してもらいました。

だいたい大きな荷物はテレビ、エアコン、洗濯機、ソファー、タンス、テーブル、冷蔵庫位でその他おもちゃやレンジ、ジャーなど細々したものでエアコン取り外しと取り付け代を含め最初は7万位の見積りでした。

しかし、他社も考えているとか平日にするなどの条件を付ければ少し安くなり、最終的に土曜日の人気日でしたが5万以内まで下げるのでうちで決めてほしいと言ってきました。

まだもう一社見積りを取りたかったのでその場で決めずにもう一社見積りをしましたが、2社目は掃除用具をもってきて頂きましたが、希望の日にちが空いていなくて料金もあまり値引きして頂けなかったので一社目に決めました。

会社によってすぐに決めずに少し粘った方がいい場合もあるみたいで人員を少なくしたり、小型のトラックに変えることで料金が安くなる場合もあります。

また自分達で荷造りをして運ぶだけにする場合と荷造りを手伝ってもらう場合とで料金も違います。

ネットで見積りを取るより荷物の量も個人によって違うので実際きてみてもらった方がいいと思います。

また知り合いに赤帽さんがいる場合、そちらにも聞いてみると業者さんに伝えてみるとさらに値下げしてくれる場合もあります。

ただし、赤帽さん等は自分たちで積み降ろしをしなければならない場合もありますので注意しましょう。


hikkoshi20.png

【ポイント!】

「訪問見積もりをして...」という体験談をお寄せいただいた中からご紹介させていただきました。

2社の引越し業者に訪問見積もりを依頼してから交渉されています。

訪問に積りで、荷物の内容や量、そして引越しの内容やスケジュールなどから最初に提示された見積もりをベースに交渉されている所が素晴らしいです。

引越し業者さんは実際に引越しをする事によるコストから計算して見積もりを出しますが、金額の交渉はもちろんですが、それ以上に引越しの曜日といった条件やサービスも交渉することが出来ます。

今回の体験談でも一番のポイントは金額よりも「最終的に土曜日の人気日」に引越しをする事で交渉がまとまった事ですね。

とはいえ、過ぎる値引きや条件交渉では無い感じが良いですよね、大切な事です。

やはりまとめは⇒「ネットで見積りを取るより荷物の量も個人によって違うので実際きてみてもらった方がいいと思います。」ですね。

【この記事のURL】
http://xn--68j9dya1778bncc6z0apjglovml5aimi.com/taiken-point/point-20.html

アート引越センターの引越し見積もりはこちら

94363ef6576a.gif

引越し一括見積もりなら「ズバット引越し比較)