引越しはインターネットのみの見積もりではなく訪問見積もりを

引越しはインターネットのみの見積もりではなく訪問見積もりを

初めての引越しで見積もりを依頼した時は、インターネットで一括見積もりを依頼し、一番安くて評判も良かった業者に電話で引越しの依頼をしました。

夫婦2人ぶんの荷物だったので、訪問見積もりではなく、インターネットの見積もりと電話のみで業者を決定しましたが、その際は見積もりどおりで、無事に引越し作業をしていただきました。

もちろん、後から請求額が増えることもなかったです。

しかし、2回目の引越しの際にトラブルがありました。

思ってもみなかったのですが、2回目の引越しの際も荷物の量が変わらないため、1回目と同様にインターネットの見積もりと電話のみで業者を決定した結果、荷物がトラックに積み込めない事態がおこりました。

おまけに、手配されていたトラックがフリーの便だったため、その時の時間は夕方16時で他のトラックは出はらっていたため、「積みきれなかった荷物は翌日に運んでもらう」ということになりました。

結局、引越し作業は丸2日かかりました。

引越しはなんとか無事?に終わったものの、やはり電話やインターネットのみの見積もりは少し危険かな、と実感しました。

実際目で見た感じと、口頭で伝えるのでは荷物の量が違ってくるようです。

3回目の引越しの際は、前回の事もあるのでインターネットで一括見積もりを依頼し、2社に訪問見積もりを依頼しました。

1社目は見積もりだけで粗品も頂けましたし、営業の方の対応も良く、かなり割引もしてくださったためその業者に決定しました。

荷物が少なくても、きちんと訪問見積もりを依頼した方がトラブルを避けることができます。

hikkoshi25.png

【ポイント!】

「引越しはインターネットのみの見積もりではなく訪問見積もりを」という体験談をご紹介させていただきました。

インターネットのみでの見積もりで引越しを依頼するよりも、インターネットで何社かに見積もりを依頼して、その中から何社かに実際に訪問見積もりをして貰ってから引越しを依頼する業者を決めるのがやはり大切ですね。

実際にこの方も一回目の引っ越しの時はインターネットのみの見積もりで引越しを依頼して上手くいったようですが、2回目でトラブルがあった事を踏まえて3回目の引っ越しの時には「インターネットで何社かに見積もりを依頼して、その中から何社かに実際に訪問見積もりをして貰ってから引越しを依頼する業者を決める」という方法で納得のいく引越しをされたようです。。

「荷物が少なくても、きちんと訪問見積もりを依頼した方がトラブルを避けることができます。」とくくられているように、「訪問見積もり」は実際の荷物の量やサービスなど引越し業者の担当の方と話して交渉や説明を受かられます。

引越し荷物を入れる段ボール箱のサービスや掃除用の洗剤などのサービスが付いている所も多いですし、引越しのプロの説明も聞けますよ。

【この記事のURL】
http://xn--68j9dya1778bncc6z0apjglovml5aimi.com/taiken-point/point-25.html

アート引越センターの引越し見積もりはこちら

94363ef6576a.gif

引越し一括見積もりなら「ズバット引越し比較)