引越しの成否は見積もりと引越し会社次第

引越しの成否は見積もりと引越し会社次第

以前、引越しをしたときは、インターネットの一括見積もりなどは今ほど一般的ではなく、テレビのCMなどで気になった会社に電話して、見積もりに来てもらう形でした。

2年前に引越しをしたときは、インターネットで一括見積もりしたのですが、チェックを入れすぎてしまい、後の対応が大変でした。

メールは来るわ、電話はくるわ、やはりある程度絞ってから連絡、アクションを起すべきだったと反省するほどでした。

結局、以前の引越しでお世話になったアリさんとネコさんに、訪問見積もりに来ていただきました。

同日に済ませたかったので、2時間ほどの間隔で予約をとったのですが、当日、一方は遅れてしまい、一方は早く着いてしまい、結局、玄関先で両社の営業さんがご対面してしまい、気まずかったです。

両社の営業さんは対照的で、一方は現場にも出ている営業さんで、明るくお話される方でした。

もうお一方は、ネガティブな方で、一通り説明はしてくださいましたが、もう一度お会いしたいとは思えず、結局お断りしたのですが、それもメールで済ませてしまいました。

ただ、このネガティブさんの方が、見積もり金額は大手にもかかわらず低めでした。

決め手となったのは、営業さんの感じもありましたが、やはり提示された内容で、当日の作業員の人数を多めにして、その分時間を短くしてくれるということだったのがよかったです。

当日の作業員さんたちの感じもよく、とても仕事が速く、有難かったです。

hikkoshi28.png

【ポイント!】

「引越しの成否は見積もりと引越し会社次第」という事を引越しの体験からお寄せいただきました。

インターネットの一括見積もりなどは今ほど一般的ではない頃はテレビやタウンページなどで目に付いた引越し業者に電話して訪問見積もりに来ていましたね、思い出します。

インターネットの一括見積もりが一般的になり、一度に複数の引越し業者に見積もりを手軽に依頼できるようになった今から思い返せば・・・不便でしたね。。。

お寄せいただいた体験談に「チェックを入れすぎてしまい、後の対応が大変でした。」とあるように、あまりにも多くチェックを入れてしまうと電話攻勢にビックリするというのは良く聞かれます。

それを防ぐためにも4社以内にするのがお勧めです。

訪問見積もりに来てもらうのも3社から4社で提示された見積もり内容を比較検討すれば「各社の違い」も分かります。

やはり提示された内容で、当日の作業員の人数を多めにして、その分時間を短くしてくれるということだったのがよかったです。

「当日の作業員さんたちの感じもよく、とても仕事が速く、有難かったです。」とあるようにサービス内容なども各社違ってきますし、頼みたいと思った引っ越し会社に「これこれこうは出来ませんか?」と交渉も出来ますしね。

体験内容を読むと、どちらの引越し業者に依頼したか何となくわかりますが、『やはり提示された内容で、当日の作業員の人数を多めにして、その分時間を短くしてくれるということ』が良かったから決め手になったとあるように、引越しは見積もりは「金額だけではなくサービス内容」が大事だと分かりますね。

インターネットの一括見積もりは、訪問見積もりを依頼するためのステップでもありますから、訪問見積もりに来てもらうという事を前提に依頼する引越し業者の件数を4件位前後にするというのもコツの一つです。

【この記事のURL】
http://xn--68j9dya1778bncc6z0apjglovml5aimi.com/taiken-point/point-28.html

アート引越センターの引越し見積もりはこちら

94363ef6576a.gif

引越し一括見積もりなら「ズバット引越し比較)