就職の際にインターネットで引越しの見積もりをしました

就職の際にインターネットで引越しの見積もりをしました

それまでは、引越しの経験がなく、また大学時代は一人暮らしだったのですが、進学の時は自分で引越しはせず親に任せていましたが、今回は自分で引越しの準備を進めていかなくてはなりませんでした。

わたしは四国から関東に引越しだったので、恐らく引越し代はとても高くなると予想していましたので、学生であり、実家も裕福とは言えないため、どうにか引越し費用を抑えたいと思い、なるべく家具を捨てて荷物を減らしました。

だだ、大学時代に住んでいた部屋の大型家電は大家さんからレンタルしていたものだったので、持っていくものといえば、洋服や扇風機などの小型家電、日用品くらいでしたが、それでも結構な量になりそうでした。

とりあえず見積もりをしてもらおう、そう思ってインターネットを開きました。

最近はひとつのサイトに登録するだけで、いくつもの会社が見積もりをしてくれるサービスがあり、私もそれを利用しました。

登録して数分後、さっそく5つほどの会社からメールや電話が来ました。

わたしは「なるべく安いところを」と料金のみを気にして探していたのですが、CMなどもしている大手が3万円程度と、とても安く、また知っているという理由から即決することにしました。

何度か電話のやりとりをし、当日もスムーズに搬送してくれました。

ただ、インターネットでの見積もりは実際に部屋を見て確認してもらったわけではなく、ダンボールいくつ分です、と自己申告しただけだったので、本当にこの料金で良いのだろうかと不安になりました。

実際に引越しの際には、まだスペースありますけどほかに持っていくものありますか?と聞かれるほど荷物が少なく、不安な気持ちから持っていく荷物を減らしすぎたことを後悔したりもしました。

ですが、結果的には忙しい中で引越し作業を進めることができ、大変満足しています。

また引越しをする機会があれば、利用したいと思っています。

hikkoshi39.png

【ポイント!】

四国から関東への引越し、お疲れ様でした。

インターネットでインターネットで引越しの見積もりをしたとの事ですが、荷物が少なく低予算で引越しが出来て良かったですね。

一人暮らしの場合は、大型家電などがなく、段ボールなどで荷物の梱包が済む場合は、単身パックや他との積み合わせといったように、トラック1台のチャーター便といった形でない場合は引越しの費用は安く済みます。

そういう場合は、インターネットの見積もりからメールや電話でも十分対応できる事が多いですね。

関東や都内など近場での荷物の少ない単身での引越しの場合もまた同じように出来そうですね。

これが、家族単位だったり、一人でも大型家電や家具、さらに荷物が多い場合はトラック1台とかになるので、その場合はインターネットの一括見積もりから訪問見積もりへと進めての引っ越しをお勧めします。

「就職の際にインターネットで引越しの見積もりをしました」という四国から関東への引っ越しの見積もりの体験談をお寄せいただき、ありがとうございました。

【この記事のURL】
http://xn--68j9dya1778bncc6z0apjglovml5aimi.com/taiken-point/point-38.html

アート引越センターの引越し見積もりはこちら

94363ef6576a.gif

引越し一括見積もりなら「ズバット引越し比較)